薙刀館

Home > ドルアーガの塔

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.06.20 Mon ドルアーガの塔

FF14とかオーバーロードとか大好きなんだけど
ネットゲーム=課金ってイメージがあるので
(・・・あとコミュ症だし(+o+))
MMOはやらない事にしてるんだけど
いつの間にか終ってたMMO「ドルアーガの塔」に
ちょっと消沈。
・・・てな気持ちで描いたラクガキ。
d_r_01.jpgd_r_02.jpg
d_r_03.jpgd_r_04.jpg
スポンサーサイト

2011.04.18 Mon リメイク

mirror_knight.jpghyper_Knight.jpg
最近
西洋甲冑の事をちょびっとだけ
勉強したので
昨日ふと
今描いたらどんなかな~って
思って描いてみたけど
あんまり進歩なかった・・・((+_+))

2011.02.17 Thu OST

d_sou.jpg
発売するのは知ってたけど
DVD特典CDとまんま中身が被ってたので
買うの忘れてた・・・(+o+)

ベイシスケイプ繋がりで
「ロミオ×ジュリエット」が見てみたい。
来週100円の時レンタルしに行こう。



やはり何度見ても
ザブングルタイプは嫌いだし
あの世界観には不釣り合いだ。

早くウォーカー・ギャリア出てこい!!・・・と言っても
26話まで待たないと
仕方ないんだけど・・・((+_+))



「ミスマシーネン」
何処かの雑誌で連載してほしいな。

2009.01.09 Fri ドルアーガ第2期

第2期
「ドルアーガの塔 ~the Sword of URUK~」が
始まりましたね。

今回もリアルタイムで裏1話の「横1話」が
同時間であったのですが
「蟲師」垂れ流しで下描きしてたら
すっかり忘れてました。

GYAOで本日1話を見たのですが
ココ鳥取でテレビで視聴できるのは
本日からなので忘れてしまってた次第です(ToT)

全ての謎が投げっぱなしのまま終わった第1期。
それから半年後という設定で始まった第2期の1話目は
さらに謎増やして終わりました。

第2期も入浴セオリーはあるみたいです。
あとファティナは
今回もいろいろな意味で良いの~(#^.^#)

ところで
サントラはいつ発売されるんだろう・・・。

2008.05.17 Sat 作者(邪神!?) 登場・・・!?

昨夜の「ドルアーガの塔」もおもしろうございました。

セリフなど掛け合いが楽しいです。

そして今回もお約束の入浴も・・・(^^♪

しかし今回注目すべきは本編にあらず
予告になんと遠藤雅伸御大師が実写した所です。
作者本人がドルアーガ批判には良い意味で笑いました。

・・・大師、あなたゲームセンターCXでの
「カイの冒険」でもそんな事言ってたね。

よーくわかった。
この路線で突き進んでくれアニメ版。
これからも付いて行くよドルアーガ。

・・・と思ったらコメディはこの回までで
次回からシリアス展開だとか。
待ってました。
不真面目でも真面目でも
どっちにしろドルアーガを嫌いになる事はないので
もはや憑いて行くよ。

でもそれでも風呂はあるのかな?

しかしまぁ
どんだけでけーんだ現ドルアーガの塔。
次回いよいよ過去の塔出現か・・・!?


でもたった1クールは寂しいな(T_T)

2008.05.03 Sat ドルアーガコレクターとして( ̄○ ̄;)

さ・・・昨日(昨夜)のアニメ「ドルアーガの塔」は何だ!?

悪乗りしすぎで
表第1話の続きみたいな展開。

・・・いや、そりゃまぁ
あんな"乗り"は嫌いではないけどさ(^^ゞ
思わずニヤリとしてしまったけどさ(^^ゞ
今後も絶対見ちゃうつもりだけどさ(^^ゞ

・・・しかし
「ドルアーガ」コレクターとして今悩んでます。

このアニメは公式続編なんだけど
かなり自分の好きな世界観を崩しまくった展開なので
はたして後に発売するDVDを購入すべきかどうか。

でもなー
↑にも書いたけどこの"乗り"嫌いじゃないんだよなー。
キャラデザインはひとまず置いといて
キャラの性格設定も嫌いじゃないんだよなー。
カーヤかわいいんだよなー。
崎元仁が音楽なのでサントラの購入は決定してんだよなー。
OPにある2009年の劇場(!?)にワクワクしてんだよなー。
う~~~ん(≧ ≦)

・・・って
ハイハイ
わかってますよ。
ここまで書いたら買っちゃえって事ですよね。
心の中では半分くらいは決まってたのに
文にすることで
アマゾンですでにカートに入ってるDVD1巻の予約を
決定するそのきっかけが欲しかっただけですよ。

プレイしてないのにコレクター魂で
こんな本まで買っちゃってるし(^^ゞ
d_netbook.jpg

2008.04.12 Sat ドルアーガ

アニメ「ドルアーガの塔」第2話見ました。

まず感想は面白かったです。
自分はコレの脚本家さんのことは良く知らないのですが
会話が良く思えました。
この感じに続くなら今後も期待出来そうです。

カーヤは毎回脱ぐの?(^^♪

2008.04.05 Sat ドルアーガ~(^^♪

はい。
見ましたよアニメ『ドルアーガの塔~the Aegis of URUK~』の
表の第1話。
なるほどー・・・・・・(-_-;)
こういう乗りのアニメか。

これを自分の好きなドルアーガ作品として見るのは
ちょっと難しいと思いますが
個人的にはこういう乗りはOKです(o^∀^o)

まぁ第1話は全部夢の話だったので
こんな乗りのムチャ話に出来たんだと思いますが
テレビでは次回が本当の第1話
・・・あ、Gyaoの裏第1話が本当の第1話か(^^ゞ
ということで第2話は表程の悪乗りはないだろうけど
裏の乗りでも個人的には楽しめたので
いろいろな意味で楽しみです。

OPのスタッフ文字表示が
前日見た萠アニメと似てる気がしたけど
タイトルの文字にドラゴンが乗るところは感動しました。
動くクリーンスライムはかわいいな。
あとローパーGJ!!!
裏でヒロインカーヤ早速オールヌードもGJ!!!!
塔内の町は過去に出たゲームブック3冊を思い出します。

2007.12.01 Sat ドルアーガの塔

d_top.jpg
自分が大好きなゲームシリーズの四天王一角です。
祭野的妄想世界・・・男は『ショタ化』女は『熟orぽちゃ化』
・・・のドルアーガです(^^ゞ

バビリム王子・ギルガメス
gill.jpg

ゴールデンナイト ハイパーギルガメス
hyper_gill.jpg

イシターの巫女・カイ
ki.jpg 
 
愛と戦いの女神・イシター
ishter.jpg

悪魔・ドルアーガ
druaga.jpg

夢魔・サキュバス
succubus.jpg



『エピソード1・カイの冒険』
ジャイアントリーチ アックスビーク ビホルダー ピアザー
フラッパー バジリスク
01l.jpg
この他にもまだいますが
とりあえずオフィシャルの絵があるのだけ描いてみました。
メージ バット ヴァンパイア スライム サラマンダー ゴースト
オーグル ローパー ウィル・オー・ウィスプは下と共通です。

ランドアーチン
land_urchin.jpg



『エピソード2・ドルアーガの塔』
『エピソード3・イシターの復活』
モンスターがほとんど共通なので1つにまとめてます。
ブルーナイト(モンスターレベル1)
b_n.jpg

ハイパー・ブルーナイト(モンスターレベル4)
h_b_n.jpg

ブラックナイト(モンスターレベル2)
bk_n.jpg

ミラーナイト(モンスターレベル3)
m_n.jpg mirror_knight.jpg

ミラーナイト・アイズ(モンスターレベル5)
m_n_i.jpg

スケルトン(モンスターレベル3)
skt.jpg

スケルトン・バーサーカー(モンスターレベル5)
skt_b.jpg

リザードナイト(モンスターレベル4)
l_n.jpg

ハイパーナイト(モンスターレベル5)
h_n.jpg hyper_Knight.jpg

デストロイド・ハイパーナイト(モンスターレベル6)
h_n_d.jpg

レッドナイト(モンスターレベル6)
r_n.jpg

アキンドナイト(モンスターレベル6)
a_kind_n.jpg

メイジ バット グリーンスライム スネーク
(モンスターレベル1)
1l.jpg

ソーサラー ブラックスライム ダブルヘッド ヴァンパイア
(モンスターレベル2)
2l.jpg

ゴースト レッドスライム サラマンダー
(モンスターレベル3)
3l.jpg

ゴブリン ドルイド ブルースライム クオックス
(モンスターレベル4)
4l.jpg

シルバードラゴン ダークグリーンスライム ウィザード オーグル
(モンスターレベル5)
5l.jpg

ローパー ダークイエロースライム ブラックドラゴン ウィル・オー・ウィスプ
(モンスターレベル6)
6l.jpgw_o_w.jpg

モンスターレベルは
ドルアーガのボードゲームのモンスターカードを参考に設定しました。
あと(ハイパーブルーナイト)(ミラーナイト・アイズ)
(スケルトン・バーサーカー)(デストロイド・ハイパーナイト)は僕の創作です(^^ゞ

sandwich.jpg
スーマールに攻め込まれる前のギルの日常はこんな感じ(^^♪

↑のキャラ達を使って「エピソード2」のOPを変換。
d_op01.jpgd_op02.jpgd_op03.jpgd_op04.jpg
d_op05.jpgd_op06.jpgd_op07.jpg



『エピソード4・ザ・ブルークリスタルロッド』
「the Destiny of GILGAMESH」
神の中の王・アヌ
anu.jpg

悪魔・アンシャー
an.jpg

黄泉の女神・ナーガル
nagal.jpg

黄泉の国の番犬・ダハック
d_h.jpg

黄泉の亡者&黄泉の国の番人
dead_keeper.jpg

正義と炎の女神・ガールー
garu.jpg

ガールーの従者・タリム&クリンタ
tarim_clinta.jpg

嵐と力の女神・ラマン
raman.jpg

魔法使い・プルタルコス&ラマンの右腕・カンサ将軍
ploutarchos_kantha.jpg

バビリム執政・サルゴン
sargon.jpg

スーマール帝国女帝・バララント
bararant.jpg

スーマール戦士・ホルス&スーマール最強の戦士・ホルスの弟・セト
horus_seth.jpg

イシスの女王
isis.jpg



『サイドエピソード・ザ・ナイトメア・オブ・ドルアーガ』
魔導師・スカルド(カイ)
skulld.jpg



『アフターエピソード・攻めCOMダンジョン ドルルルアーガ』
ギルの5代目子孫バビリム王子・ギルス
カイの妹の5代目子孫イシターの巫女・カリア
gills_caria.jpg



『サイドエピソード・THE STORY OF AON』
古代兵器・ゼオパルガ
xeovaiga.jpg



『サイドエピソード・the Recovery of BABYLIM~』
冥(くらやみ)の使者・カシュシュゲイル
kasusugal.jpg



『ラストエピソード・the Aegis of URUK&the Sword of URUK』
登頂者・ジル
jill.jpg

ギルガメスとカイの血筋・カーヤ(イシュハラ)
kaaya.jpg

女戦士・アーメイ
ermey.jpg

魔術師・メルト
melt.jpg

メルトの従者・クーパ
coopa.jpg

ジルの異母兄・竜殺しのニーバ
niva.jpg

魔法使い・ファティナ
fatina.jpg

軽戦士・カリー
kari.jpg

重戦士・ウトゥ
utu.jpg

ウルク国親衛隊・元指揮官・ケルブ
cherub.jpg

ウルク国親衛隊隊長・エタナ
etana.jpg

エタナの小姓・ナキア
naqia.jpg

居留地の少年ユーリ
yuri.jpg

ユーリの祖父・往年のガーディアン・ジジ
gigi.jpg

美肌パーティー
左からオロ エンレ ウー・ルー イリリ アーラ
gal_party.jpg

暗殺集団頭目・パズズ
pazuzu.jpg

ハズズにつき従う男・カブタ
kabuta.jpg

棺担ぎ・グダナ族
gdana.jpg

パズズの娘・ボウガン使い・へナロ(ヘカテ)
henaro.jpg

ウルク国国王・ギルガメス
king_gill.jpg

ウルク国王妃・イシターの巫女・カイ
queen_ki.jpg

ウルク国宰相・マーフ
murf.jpg

ウルク国将軍・アミナ
amina.jpg

アミナの部下・魔法使い・シエラ
sierra.jpg

黄金騎士団団長・ウラーゴン
Ullagon.jpg

ウラーゴンの部下・クム
qum.jpg

スーマール派の暗殺者・グレミカ
gremika.jpg

グレミカの副官・アクラ
accra.jpg

スーマール帝国兵器・四騎士
左から・・・ティアー・オブ・アイス(ブルーナイト)
マイト・ザ・フール(ハイパーナイト)
ソード・オブ・ブラッド(レッドナイト)
スペキュラ・エクス・マキナ(ミラーナイト)
sumer_knight.jpg

クサラック
ksarak.jpg

スパイダー
spider.jpg

片羽のドラゴン
katahane.jpg

幻の塔の影鬼
kageoni.jpg

夢魔・サキュバス
succubus_2.jpg

闇のギルガメス王
black_gill.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。