薙刀館

Home > 剣と魔法と中世

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.09.29 Sat ダンジョン

最近「なろう」小説の「異世界転移」モノばかり読んでると
必ず出てくるダンジョン。

というわけで
「文字」で無くダンジョン体験したくて
今更ながら「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」にて
黒呪島を散策してるここ数日。

当時の芳しくないこのゲームの世間の評価に
「スカイリム」の後だと
共感する部分が個人的にもあったけど
時間を置いた現在は
元々デザイン面が好みな事と
いろいろ内容忘れてる事もあって
適度に新鮮な感じでなんか良い。
スポンサーサイト

2018.07.21 Sat くま

最近お気に入りのなろう小説は「くまクマ熊ベアー」です。

2018.05.18 Fri ガチエロ

先日
最近「小説家なろう」をよく読むと書いたけど
基本「小説家なろう」は
軽いエッチな展開はあっても本番エロエロ描写はなくて
だからこういうエロ目的のラクガキしたんだけど
でも知らなかっただけで
「ノクターンノベルズ」と「ミッドナイトノベルズ」っていう
まさにこんなのキャラが登場する様な小説のサイトが
すでにあった事に驚き。


・・・まぁ
そりゃあるよな。

2018.05.15 Tue 久々に

もっぱらよく読む「なろう」小説は
「剣と魔法の中世西洋」が舞台の作品ばかり。

でも触れているといっても
小説なので当然文字ばかり。

映像としては見ているものは
「アラビアン」な作品ばかり。

そんな中
日テレで昨夜深夜に放送していた
「ロード・オブ・クエスト ドラゴンとユニコーンの剣」という
映画を予約録画していたのを本日観た。

外画は吹き替えしか観ない派なので
字幕放送のコレに残念にも感じつつも
中世西洋な映像を久々見て
新鮮に思えて全部観た。

外画やドラマで見た俳優が多く出演しているのに
かなりB級のコメディー内容でお薦め出来ないけど
個人的には面白く感じた。

2018.05.08 Tue のんびりさくさく

「異世界のんびり農家」の小説漫画
凄まじく潔いさくさく展開がおもろいです。

2018.03.14 Wed 影武者

そうか!!
グレーターテレポーテーションする前のアインズ様の
言動に違和感があった理由は
パンドラズアクターが化けてたからなのか!!
これで納得(▰˘◡˘▰)

もし
セバスが本当に謀反を起こしてしまっていた場合の
保険だったんだね。

第10話の予告《スペシャルver.》の理由もこれで納得。

2018.03.01 Thu ラプンツェル

最近
なんだか「ラプンツェル ザ・シリーズ」
絵柄とか動き等々が
とてもたまらなく良いと感じております。



アニメ版は
正直低予算っぽくて微妙な感じなんだけど
アニメ版がきっかけで読み始めた
web版の「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」が面白くて
話数めっちゃ多いのに一気に読破して
ちょいと疲労してしまいました。



現在は
「田中のアトリエ ~年齢イコール彼女いない歴の錬金術師~」
今回は一気読みではなく
ちまちまと拝読中。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。