薙刀館

Home > ドラゴンクエスト

2014.09.06 Sat アクションD

ついでに書くと
先日発表されたドラクエの新作が
以前自分が望んでた感じになると
嬉しいな~。


ただ
アクションRPGは
ドラクエソードがその例で
内容めっちゃスカスカだから
きっとDLCで課金要求されるんだろうな~。

2014.06.29 Sun 連続CM

一話も観た事無い「あまちゃん」の
ヒロインがスライムになってるCM
あれが
ラスボスダンジョンまで
「仲間にしてくれ」と
ず~~っと付いくるって展開の
連続CMならおもろいのにな~・・・と
ふと思った。

ず~~っと仲間にする事を焦らす勇者。

2014.02.27 Thu ボツネタ・クエスト

「D・Q・R」が完成したので
過去のドラクエ関係の絵や文など
整理していたら
「D・Q・R」を描く前に考えてた物があったので
ついでにアップしてみます。

『Ⅸ』の世界観がモデルだけど
全てのDQ世界がひとつになっているという設定で
この僧侶マキートが主人公です。
dq9_makito.jpg
マキートは
世界を救う運命にある人物に関わるけど
世界を救う運命にある人物ではありません。

ただの一般人が主人公ってもの面白いかな~と思って
考えました。



過去幾度となく
邪なる存在いわゆる「魔王」が現れ
世界を暗黒で覆った。

しかし
その度に聖なる存在「勇者」が現れ
その闇を追い払った。

そして40年前「魔王」と「勇者」の
壮絶な戦いがあった。

「魔王」は倒されたが
世界からモンスターがいなくなった訳ではない。

主人公のいるナザム村は
寺院の聖なる女神像の結界で守られている。

寺院の大僧正様は
昔「勇者」のパーティーの一人だった時期があった。

「勇者」の話が大好きなマキートは
時間があれば大僧正に
「勇者」の話を聞きに通っている。

そんな熱心なマキートに感心し
大僧正は女神像のヒミツを教える。

なんとそれは像の中に
聖遺物「勇者の剣」が
納められているという事だった。

世界が平和になった際
お守りとして大僧正に譲られたモノで
この村のモンスターが皆良い子なのは
この剣の強力な聖なる力のおかげらしい。

感動するマキート。

しかし
これ場面を
背徳的でずるがしこい修道士長が覗いていた。

その夜
マキートは
あこがれの勇者の剣のヒミツに
興奮して眠れなかったので
教会に祈りに行く。

すると
ずっと片田舎の教会に不満だった修道士長が
中央協会への手土産に
女神像から勇者の剣を盗もうとしていた。

止めようとするマキート。

その時
凶暴化したモンスターたちが
村に侵入するという騒ぎが起こる。

村中に溢れるモンスター。
村は大惨事。

教会にも侵入した
モンスターに襲われるマキートと修道士長だったが
大僧正に助けられる。

修道士長はさっさとトンズラ。
(後々この修道士長が敵になる設定)
大僧正は戦うが高齢な為、苦戦する。

ココに村の用心棒もしていた
女戦士ミイヤも参戦し
なんとか教会のモンスターは撃退。

大僧正はマキートに語る。

なぜモンスターが凶暴化したのか!?
もしかしたらこれは
結界の効力が弱くなった訳ではなく
きっと
世界のどこかで「新しい魔王」誕生した為かもしれない。

しかし
同時に「新しい勇者」も
必ずどこかで誕生している筈なので
この「勇者の剣」を
「新しい勇者」へ届けなければいけない。

「勇者の剣」を預けられマキートは
旅の護衛のミイヤと共に
燃え盛る村から脱出する。

そして勇者探索の旅が始まる。


・・・という内容で
このシーンまでネーム切ってるけど
全くエロシーンが無いので
きっと誰も読んでくれないだろうな・・・と
ボツにしました(^^ゞ

マキートのモデルは
過去作「M&M」の盛岡真樹人。

マキート以外のキャラデザインは
まだ出来てなかったんだけど
女戦士ミイヤは
『Ⅸ』海外版のパッケージの女戦士
めっちゃ良いので
このままのデザインにしようとしてました。



ボツネタついでに
おっさんの絵なんか見たくないだろうけど
dq3_kandata.jpg
「D・Q・R」のボツキャラで
カンダタが出る展開も考えてました。

一緒に書かれてる設定を読むと
過去ラドゥーに負け
以後、下僕になってて
その部下が知らずにロッタの装備を剥ぎ取った事に
ラドゥーが怒り拷問される・・・とありました(^^ゞ

2014.02.26 Wed ドラクエマンガ完成ヾ(#`ヮ´#)ノシ

やっとこさ完成!!

途中「スカイリム」に魅了されまくって
我ながら恥ずかしい事に
1年程放置しちゃってたけど・・・(^^ゞ

タイトルも
スペイン語にしようかな~と
色々悩んだけど
結局あまりひねらないモノにしました。
(お・・・思いつかなかった訳では無い・・・(*_*;)


そのタイトルは
「D・Q・R ~PROOF OF THE HERO~」
dqr_poh_top_s.jpg
「D・Q」はまんまドラクエ。
「R」はR-指定な事もあるけど
ショタの名が《ロッタ》である事もかけてます。

「PROOF OF THE HERO」も
まんま「勇者の証」の訳ですが
まぁ全くお堅い内容じゃないので
一体何が「勇者の証」なのかを
楽しんでいただければと思ってます。

ほいでもって
すでに
DLsite.comDLsite.comEcchi
DMMDiGiket.comメロンブックスDL
にも登録してて
早いトコだと本日からだけど
明日27日からご購入いただけます。

全ての要素は無理だけど
ドラクエのマンガで
自分が欲しいな~見てみたい~と思う要素を
出来る程度で詰め込んで描いてみました。

読んでくれた人も
ちょびっとでも満たしてくれたらいいなぁ。

というわけで
是非ともよろしくお願いします。
m(__)m

2014.02.18 Tue タイトル・・・(+o+)

dq3_52.jpg
何事もなければ
原稿は
なんとか
今月中に完成しそうだけど
タイトルがさっぱり思いつかない・・・(・。・;



来日早く来い来い「Star Wars Rebels」!!!

2014.02.09 Sun ブレイブ

dq3_tobira2.jpg
ブログでは
さっぱり触れなかったけど
中盤からだったけど
実はちょくちょく視聴していた
「キョウリュウジャー」
とても面白かった。
ヾ(#`ヮ´#)ノシ



何がきっかけだったのか
分からんけど
現在
アマガミのモジャ子と
イチャイチャしたい気分になってるんだけど
もう全キャラクリアして
ソフト売っちゃったからプレイ出来ない
この歯がゆさ。
(>О<)



なぜ大雪L字テロを
「d」ボタンで非表示に出来ないかな~。
データ放送の為の
地デジ化だと思ってたんだけど
一体何なんだろうな~?
((+_+))



録り溜めしてた
ガンブラアニメを観たけど
旦那生きてたんだね。
まぁ
未亡人じゃなくても
それはそれで
エロいからいいけど
(*´w`*)

2014.02.05 Wed DQⅢ-W

dq3_w.jpg
息抜きラクガキの女勇者。

2013.11.23 Sat DQNⅣ

ネタ満載なすごい編集!!!
ヾ(#`ヮ´#)ノシ


様々な要素で「スカイリム」が一番だけど
でも
やっぱり惹かれちゃうドラクエ恐るべし。
いや
鳥山明のデザイン。

2013.11.12 Tue ゆっくりコーエン

「スカイリム」が
ホントにたまらなくすばらしくて
それまでのRPGゲーム遍歴や価値観を一蹴してしまった為
丸一年も放置していたドラクエⅢのマンガを
「途中でパソコンが逝ったらどうしよう・・・。」 と
ガクブルだけど再開する事にした。
dq3_poh_1.jpgdq3_poh_2.jpg
とはいっても
やっぱり今でも
最強の王座に輝いているのは
「スカイリム」なので
少しでもドラクエ熱を上げる為に観はじめた
コーエンさんのゆっくり実況の
「フリーダムなドラクエⅢ」「フリーダムなドラクエⅣ」
「フリーダムなドラクエⅦ」「フリーダムなドラクエⅧ」
キャラ設定がどれも面白くて
予想外のうれしい発見だった。

・・・にしても
この動画観てて思ったけど
ナンバリングのドラクエは
「Ⅹ」以外全部プレイしたし
いろいろラクガキもしてるけど
さっぱり覚えてないイベントが多すぎる。

特に「Ⅶ」は
とても面白くて
歴代の中でも高順位で好きな印象があるのに
それがとても顕著だった。

結局
このゲームの内容云々よりも
「鳥山明キャラ」にしか
興味なかったって事なのか・・・?と
自問してしまうな。



ついでに・・・といっては失礼だけど
SS『女戦士「俺とパーティーを組んでくれないか?」』も
面白かった。