薙刀館

Home > 2007年10月

2007.10.01 Mon メトロイド

大好きなゲーム四天王の一角「メトロイド」シリーズです。
日本発のゲームだったのですが
現在は日本よりアメリカでの人気が高いようです。

逆輸入という感じですが
ホント「プライムシリーズ」は
どれも出来が良くて
作り続けてくれた
レトロのスタッフには大感謝です。

プライム最終作「コラプション」の
「サイラックスのデラノ7(!?)の追跡」が
次回作への複線・・・だと
ものすごく期待しています。

ソフトを購入しつつ未プレイのままだった
最新作「Other M」を
2012年にやっとクリアしました。
プライムシリーズのFPSも好きなのですが
サムスを第3者視点で見れるゲームが
個人的希望だった為
サムスの爽快なアクションの数々に
見惚れました。

プレイヤーキャラなので
過去作でのサムスは
極めて冷静で寡黙だったのですが
今作ではとても感情豊かで
これまでしゃべらなかった分を
一気に発散した感じです。

これに違和感を覚えると評価をしている人達が
いるみたいですが
賞金稼ぎをしているとはいえ
言うてもサムスはまだ20代(回想では10代)の小娘だし
それに今作ではアダムが関わっている事だし
どうか許容してほしい・・・とお願いしたい。

任天堂は自社のシリーズを大事にし
継続してリリースしてくれるので
きっとメトロイドの新作は
これからも作られると思います。

だけど
その中に「Other M」の様な
物語も重視したのがあっても良いと
自分は思います。

個人的には
サムスの人物像と
メトロイドの世界観をより知れて
とても楽しめたので
こんな感じの新作を期待しています。

もちろんFPSの様な新作もね。



プライムハンターズ
m_p_h_samus.jpg m_prime_hunters.jpg
前々から描きたいと思ってた
プライムのハンターズ達のラクガキを
「Other M」をプレイしていたら
ムショーに描きたくなったので実現させました。
とりあえずサムスだけ着色してみました。
他のハンター達はいずれ・・・(^^ゞ



ゼロスーツサムス
samus_zm.jpg
「和久じん平」の時に描いた絵です。
プライム3発売記念に描いたサムスなのですが
ゼロミッションのタイトルが入ってます(^^ゞ
ゼロスーツ設定考えた人、最高!!
サムスが一番下の絵の「ゼロ・ミッション」と
同じポーズなのは
以前と当時でどれほどの差があるのかを
確認するためだったと記憶してます。



サムス・アラン
samus_aran.jpg
サムス大好きってことでいろんなスーツ姿のサムスを
描いてみました(^^ゞ
上からフュージョンスーツ。
真ん中がプライム2ダークスーツ。
下は一応ハンターズ時のスーツです。



サムス&ジョイ
samus_joy.jpg
講談社コミックボンボンで連載していた
著者:出月こーじさんのマンガです。
原作が任天堂なのでオフィシャルマンガで
おそらく「スーパー」と「フュージョン」の間の話
・・・かと思いますが
違ってたらすみませんm(__)m
メトロイド好きと年上女性×ショタ好きは人は必読です。
3巻の最後に
サムスに「立派な私の相棒」と言わせるジョイとの
今後の関係を妄想すると萌ますが
でも児童誌連載だったのと
3巻で終わりなので
ホントに妄想で終わらないといけないのが悲しいです(T_T)

「S」と「F」の間なのにパワードスーツはプライム版だったり
原作とは全く似てないジョイ。
大好きな癖に時代も設定のメチャメチャで
スミマセンm(__)m

同誌で連載していた
著者:松本久志さんの「メトロイドプライム」も
いつか単行本化してほしいな。



ミニサムス
minisamus.jpg
気分転換に描いたゼロスーツサムスと
フュージョンサムスです(^^ゞ



ゼロ・ミッション
metroid_zm.jpg
ゲームボーイアドバンスのゲームです。
ディスクシステム版第1作のリメイクなのですが
もはや新作です。
ゼロスーツサムスに魅了されます。

ゼロスーツサムスのフィギュアと
アメトイのパワードスーツフィギュアを飾ってたら
無償に描きたくなりました。