薙刀館

Home > SF・メカ・ミリタリー > アバター

2009.12.29 Tue アバター

avater.jpg
「アバター(吹き替え版)」観てきました。

ストーリーは結構オーソドックスでしたが
「獣人」と「パンツァードラグーン」と
「モンスターハンター」好きな自分にとっては
たまらない映像ばかりで
3D上映じゃなかったけど
かなり堪能できました。

きっと8割以上か近くCGで作られている映像だと思うけど
あの森はもっともっと
じっくり眺めていたかったな。

めっちゃすごいギアナ高地って感じ。

ピクシブで参加している「ピク森」の舞台は
きっとあんな感じだろうな・・・と
何度も思いました。

主人公とヒロインの
吹き替えは東地宏樹と小松由香だったのですが
偶然(!?)にも
そのピクシブのキャラ
"戦士""体の色""中の人の声=東地宏樹"
"人間から森を守っている"・・・など
いろいろ共通する所があったり
キュアパッションで
小松由香のファンになっていたので
何倍も楽しめました。

↑にも書いたけど
翼竜に乗って滑空する姿は
まさに「パンツァードラグーン」を連想させてくれ
ファンはきっとニヤニヤできます。

連想しすぎ・・・じゃないと思うけど
シガーニー・ウィーバーの
エイリアンのあるシーンを
思い起こされるシーンとかもあります。

とにかく日本人でゲームファンなら
いろいろ楽しめる箇所が見つけられるはず。

個人的には
ここまでの「獣」映画は貴重なので
すでにDVDかBRは購入決定です。



・・・でも上映中は
飲み物を飲むのはいいけど
ポップコーンとかチョリソーとか
何か食べるのは禁止にしてほしい。

くちゃくちゃガサガサうるせーっての<(`^´)>
ほんと学生共は馬鹿すぎる!!!



次は「よなよなペンギン」を観に行く予定。



さぁこれから
フジテレビTWOで
ゲームセンターCX24時間放送を見ます。