薙刀館

Home > 和・時代劇 > 真剣突っ込み

2009.03.01 Sun 真剣突っ込み

何気に毎回
結構な数の一般人が
外道衆に殺されてるな・・・。

ホントに近年戦隊シリーズ見てなかったから
分からないけど
毎回こんな感じに敵は暴れてたのかな?

・・・と言うわけで
以下ちょっと真面目に突っ込んでみます。

戦いの後の被害の責任追及は
どうなってんだろ。

壱の目の戦闘での施設破壊と
弐の目のロボ戦での多数のビル倒壊で
きっと巻き添えで死んでる人や
職場を失い失業した人も
沢山いるであろう規模のあの状態は
「一件落着」とは言えない大災害。

でも次の回にはすっかり元通りです。
アレだけに速さの復興費はいくらなんだろう?
どこからその金は出ているんだろう?
血税?
きっとそこを野党から追及され
今以上に内閣はころころと変わってるだろう。

あと報道規制が
独裁国並に恐ろしい程の徹底振りです。

現実なら
きっと各メディアの取材陣が
常に志葉家や侍達の周りに張り付き
侍達の家や家族にもレポーターが食いつき
テレビは全て被害報道と
「シンケンジャーとは・・・!?」な特番の
連日でしょう。

中には戦闘で
家族を奪われ
シンケンジャー達を憎んでる遺族もいたり
裁判を起こしている企業もあるだろう。

これらを全く無かった事にする
300年続く志葉家とは
どれほどウラの世界に絶大な「力」があるのだろうか・・・。

それこそ「ウルトラマンネクサス」のレーテの様な物があり
メモリーイレーサー的な黒子たちが
後始末に駆け回ってるとか・・・。

あと黒子と言えば
侍以外に
黒子たちも世襲制なんだろうか?
旗役とか着替え役などの戦闘補佐的な黒子とか
侍たちの日常や志葉家を維持する炊事・洗濯・掃除的な黒子。

侍の武器やショドウフォンや折神たちは
呪術とその時代の最新のテクノロジーによって
造りかえられてると思うので
陰陽・科学部の黒子とか。

他いろいろと
それこそ無数に役職がある黒子たち。

あの世界で志葉家の権力は
日本の中枢と繋がってるとしたら
黒子はエリート職なのかもしれない。

日本を影から守る職だけど
黒子なので家族にも言えない・・・。

黒子も人間です。
きっと侍以上にドラマがあるはずです。
そう思うとちょっと面白そう。
シュワちゃんの映画でそんなのあったよね。

そんな感じで
「黒子密着24時」的な話を1話ぐらい作って欲しいな。


・・・・・・と
自分は
もうすっかりおっさんなので
いろいろ思うのでした(^^ゞ

でも今後も見るよ。
だってめっちゃ面白いし。

好きだからこそ
突っ込みつつ見ますよ。
ヾ(@⌒▽⌒@)ノ