薙刀館

Home > 古代エジプト > 読了

2013.06.24 Mon 読了

やっとか!!・・・と言われそうだけど
先日買った「ファラオの墓」
やっとこさ読み終わった。

「王家の紋章」の時と同じで
歯がゆい気持ちになりっぱなしで
それって作品に引き込まれてるって事で
つまり
とてもおもしろかった。

「王家の紋章」の時も感じた事だけど
もし同じ題材で
少年誌で作者が男だった場合
こんな話は読めなかったと思う。
(ホントはそんな古代エジプトマンガが読みたいんだけど)

いやはや
少女マンガ恐るべし。



egypt_girl2.jpg
エジプト絵を描く場合は細体型の方が
似合ってそうな勝手なイメージを持ってるけど
たまにはポチャで。

遠征中のファラオに見初められた
とても小さな集落の娘。
家族への税の免除と引き換えに側室になる。
そして
初めてファラオの寵愛を受ける夜。
女官に言われるがままの姿勢で待機中。
・・・そんな感じ?