薙刀館

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 和・時代劇 > ジャンプ

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.21 Mon ジャンプ

「ストーンオーシャン」が終って以降
10年程
手にとってパラパラ~とめくる事はあっても
ちゃんと読んだ記憶が無い週ジャンだったけど
今週の表紙の
『磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜』には惹かれて
うっかり読んでしまった。

昨夜
アニマックスで「鬼神伝」観て
「和」に触れた影響かな?


・・・そう言えば
以前「時代劇」がマイブームの筆頭だった頃
もし自分が江戸時代にタイムスリップしてしまったら
どうしてるだろう・・・と考えた事があって
当時は浮世絵は一枚絵ばかり・・・つまり
イラスト一枚に文が添えてあるモノしかなかったので
現代のマンガの様な「コマ割り」と「ふきだし」がある
浮世絵マンガとか描いてたかもな~・・・とか
飛ばされる時代が何時になるかにもよるけど
「里見八犬伝」とかマンガ化してみたいな~とか
想像した事があります(^^ゞ

まぁ
飛ばされる時代が何時になるかにもよるけど
描いてるネタによって
お上に難癖付けられて
あっという間に牢獄行きになってるかも
しれないけど・・・(-_-;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。