薙刀館

Home > SF・ミリタリー > ガンプラアニメの世界

2013.11.12 Tue ガンプラアニメの世界

以下の事は
自分程度の知識しかない奴の妄想なので
こんな想像は
すでにいずれかの場所で考証済みかもしれないけど
話題のガンブラアニメの世界って
実は
映画マトリックスみたいな
仮想現実の世界なんだけど
その事に一般人は気づいてなくて
レイジは現実世界から
この仮想世界に調査なり何なりをしに来たアバターか
または
人格を持ってしまったバグプログラムで
それがガンプラバトルの事とか色々知らない理由で
ラルさんも実は現実世界からすでに派遣されてる関係者で
生徒会長の一族は
実はこの仮想世界を管理している
マザーコンピュータに近しく
重要な役目を与えられた存在なんだけど
生徒会長は
この仮想世界の矛盾に気付いてて
それに反旗を翻そうと画策していて
物語後半は
マザーコンピュータ側の
エージェント・スミスみたいな奴らと
ガンプラバトルな展開になっていく。

・・・何て事を
先日のレイジの
「俺、この世界に来て何してんだよ」的な発言から
想像してみたけど
一応子供向けアニメみたいだし
まぁ違うよねきっと(^^ゞ

ターンエーガンダム以外は
次の富野新作ガンダムにしか
惹かれないだろうと思っていたけど
何だかんだで
毎回楽しみに観てます。(*´w`*)



「スターウォーズ クローンウォーズ5」にて
アソーカが死亡する
というウワサを以前聞いてて
5シーズンは
アソーカ登場する回が多くて
毎回フラグ立てないか
そわそわしながら視聴してたけど
どうやら死亡はしない様で
すごくホッとした。

シャアクティぐらい成長したアソーカも
観てみたかったな。



良いとウワサの
「のんのんびより」を観たけど
ド田舎が舞台のアニメなのに
髪の色などキャラデザインが
近年の萌えキャラっぽくて
大昔
鳥取に住んでた当時の
自分を含め「ザ・昭和」な学生の思い出との
違和感があり過ぎて
全然、郷愁を感じなかった・・・。

女子の髪は黒でパッツン
スカートは長く
下にはブルマかジャージを履き
チャリ通はヘルメットをかぶり
学生カバンで通学は絶対必須。

・・・そうだよね。
分かってるよ。
原作がギャグ漫画だし
都会から来た娘が地味系なのに
田舎の娘達はその逆な事が
あえて違和感で楽しい・・・という狙いな事は。
しかも
今は平成
それも25年も過ぎてる・・・。
実際
今の子は田舎だろうとお洒落だよね(^^ゞ
この原作とアニメには
まったく否定される要素は無い。
昭和な自分と違和感無いという方が
むしろおかしいだろーにm(__)m



地震は「天災」だけど
毎年
規模が更新される台風は
人間が原因の地球温暖化の影響が
どんどん大きくなっていくから
いずれ「人災」になる予感。