薙刀館

Home > 和・時代劇 >

2009.04.26 Sun

zatou_ichi.jpg
綾瀬はるか版・座頭市「ICHI」を
先日レンタルで見ました。

ネタバレですが
見せ場である最後の大乱闘シーンには
市は怪我で参加できず
そこだけ
正直、物足りない感がありました。

ネタかぶっててもよかったので
「あずみ・1」の200人斬り的な
殺陣を見たかったな(-_-;)

香取シンゴ版「座頭市」も
しばらくしたらあるみたいですが
どうなんでしょーね。

時代劇普及はうれしいけど
・・・ま・・・まさか
個人的超名作『座頭市と用心棒』を
数年後に彼らでリメイクとか
計画してるんじゃないだろうな・・・・・・(×o×;)



シンケンジャー
いやいやいや~~。
内容やっぱり詰めすぎで
うれしい悲鳴あげそうですヾ(@⌒▽⌒@)ノ

先代の侍たちと
殿以外の侍たちの関係って
どうなってるんだろう。

親から子へ・・・じゃなかったっけ?
と言う事は
彼らの親も戦死したことになってるって事で
外道衆への恨み度数は
殿と同じなはずじゃないのかな。

又は親戚が先代だったのかな。

どうも
殿と他の侍たちの温度差を見ると
疑問に思っちゃうな。

まだ青と黄色しか
家庭環境触れられてないから
後々語られていくのかな。

ますます目が離せないシンケンジャー。