薙刀館

Home > 和・時代劇

2017.01.10 Tue アニメ版宣似

昨夜のアニメ版「鬼平犯科帳」『鬼平』
個人的に・・・いやおそらく多くの人が
やっぱりどうしても
テレビの中村吉右衛門版の印象が強いので
キャラデザインに違和感があったと思うけど
内容は面白かったと思う。

鬼平こと長谷川平蔵宣似は実在した人物で
火付盗賊改方長官になったのも
42歳だったらしいので
ある意味(月代ではなかったけども)
キャラデザインの年齢設定は間違ってないと思う。

同じくテレビの中村吉右衛門が
最初に鬼平を演じた年齢も40代だったんだけど
実在の鬼平が8年間
火付盗賊改方長官に就いていた事に比べ
テレビの鬼平は27年間放送してた事になるので
どっちかというと実はテレビ版の方が違和感あって
然るべきだったりします。

しかし時代劇は
その作品の人物の実年齢より
10歳程年上の役者が演じるのが
何故かしっくり観れる番組である・・・というのが
自分の勝手な感想です。

あと
OPとEDも良かったし
実写では無理な殺陣の表現も
美術設定もアニメでは
ちゃんと描いてた所も良かった。

近年はゲームで
戦国武将が当たり前の様に超絶美化されてて
それが浸透してりしてるので
こういうアニメ化は
それが時代劇ブームの火付になるなら
他の作品も是非ともアニメ化してほしいな。

まぁ
本音を書けば
アニメ化やゲーム化やマンガ化より
出来れば実写化を希望なんだけど(^^ゞ



気を付けてても
毎年なぜか年跨いで
風邪ひいてたんだけど
今年はそんな事も無く
ホッとしてたんだけど
気が緩んだのか
今朝起きたら風邪ひいてた・・・(TOT)

2017.01.09 Mon フルベッキ

大河の視聴はBS6時で
地上波8時はスルーする事にしたので
その後7時からBSジャパンの
「歴史ミステリーロマン 幕末維新の謎を解け!
龍馬!西郷!勝海舟!志士が勢ぞろい!?
謎の古写真の暗号を解読」を観てたんだけど
ドラマ仕立てな感じは少し微妙だったけど
内容はスッゲー面白かった。

過去の日記にも書いたけど
大好きで観てた番組で
過去の英雄や大河の主役の残念エピソードで
ある意味ケンカ売る内容の
「所さん&おすぎの偉大なるトホホ人物伝」の様に
来年の大河の西郷隆盛や幕末の志士達の評価に
影響する・・・かもしれない内容で
さすがテレ東系と思ってしまった。

番組の内容を書くと
この写真が撮られた時期が
かの有名な維新の志士達がすでに死亡した後だったり
同写真に写っている人物の別の写真が発見され別人と判明したり
とある人物が写真撮影した日付が記してある日記が発見されたりして
結論から言って
写っている人物のほぼ(?)全員が
フルベッキの学校の先生やただの生徒であり
写真には坂本龍馬や伊藤博文や勝海舟や大隈重信、等々と
注釈されてるが全くのデタラメ・・・らしい。

あと
フルベッキの給料が西郷隆盛よりも高かったり
外国人なのに国賓級に葬儀をしたりと
あまりに異例すぎる扱いであった様で
幕末の日本の発展にこのフルベッキが関係が深く絡んでいるらしく
グラバーやアーネストに比べ
名がそれほど有名ではないのは
あまりに明治維新に深く関わりすぎてて
「日本人による日本の新しい時代」ではなく
「外国人による日本の新しい時代」」となってしまい
フルベッキの功績は秘匿とされた・・・らしい。

残念ながら録画してなかったので
えっと確か~・・・と、うろ覚えだけど
こんな内容だった・・・気がする・・・かも(^^ゞ

幕末はさっぱり詳しくないので
「フルベッキ」で検索すれば
番組で取り上げてた検証内容は
とっくに周知されてる事の様なので
今まで知らなかったのか・・・な事かも知れないけど
正直に書くと
この集合写真を「おおぅスゲー!!」と思ってた自分としては
まさに「トホホ」な気分になってしまったが
自分はこういう解明番組が大好きなので
面白く楽しめた。

2017.01.08 Sun 井伊

今年の大河
「おんな城主 直虎」始まった。
さてさて(*´w`*)



只今第1話視聴中
この子役の3人で
柳沼行・著「群緑の時雨」を
実写化してくれないだろうか。



今作のナレーションの中村梅雀は
「篤姫」で井伊直弼役だったと
さっきツイッターで流れてきて
ちょっとニヤリとした。

2017.01.08 Sun くのいち

「忍者特捜ジャスティーウィンド」
出来はどうあれ録画保存しておきたいので
自分が観れるMXかテレ玉かtvkかBSかCSでの放送を
お願いしますm(__)m

2017.01.07 Sat 芸能史

今夜の「たけしのこれがホントのニッポン芸能史」は
『時代劇』
すごい楽しみ。



以後視聴中
はぁ~(❀´д`❀)
始まって10分程しかたったないけど
何これ凄いおもろい~。



おおぅ!!!
かの大石学御大も気付かなかった
家斉時代の時代劇の数々∑(@Д@)

2017.01.04 Wed

今夜始まる「猫忍」が楽しみ。
もちろん録画保存するんだけど
同時間に時代劇専門チャンネルで
「鬼一法眼」が始まり
こっちも録画保存したい。

ある意味再放送になるんだけど
「猫忍」は2日我慢すれば
7日に24時半にテレ玉で放送するし
「鬼一法眼」も月末になったら再放送する。
どっちも観たいが
早く観たい欲が強いのは
どっちかというと「猫忍」。
ん~・・・
さて今夜どっちを優先するか思案中(>О<)

・・・あ、こんなの問題どーでもいいですか!?
はい、どーでもいいですね(*´w`*)



どうでもいいついでに
地上波では
同時間に同タレントの出演はNGらしいけど
再放送ではその縛りは無いみたいで
どちらも主演は杉良太郎で
CSで午後7時から
時代劇専門チャンネルとホームドラマチャンネルで放送している
「遠山の金さん」と「新五捕物帳」を
気分によって交互に観てんだけど
本日午後6時から
どちらも主演は里見浩太朗で
BS日テレとBS-TBSで
「八百八町夢日記2」と「江戸を斬る第七部」が
放送する事になってしまった模様。



さらにどうでもいい事書くと
本日BSジャパンで
話数多すぎ時代劇「大江戸捜査網」の
左文字右京(松方弘樹)登場回を視聴。
「大江戸捜査網」は地上波・BS・CSと
常に毎日どこかで放送してるんだけど
↑にも書いたけど
話数多すぎなので登場回は
ある意味貴重だった。

2017.01.02 Mon 対決

「陽炎の辻 完結編 ~居眠り磐音 江戸双紙~」
始まった。

同作品の主人公坂崎磐音のいた時代が
田沼意次存命時代という事は
「剣客商売」と時代が同じという事で
田沼意次側の秋山小兵衛・大治郎父子とは
ある意味敵対位置にいると言う事で
昨今流行りのマーベル的コラボがあるとしたら
御前試合とか見てみたいな~・・・なんて
思ったり♪(´ε` )



↑みたいな事書いてたらた
当劇中に道場破りで登場した者が
秋山大治郎役の人でマジで驚愕。

2017.01.01 Sun 鎮包

BSジャパンで
「人形佐七捕物帳」の全話一挙放送視聴しながら
ふとニコ動検索してたら発見。
まさか「鎮包侍」の新作が観れるとは!!

2017.01.01 Sun 謹賀新年

2017_happy_new_year02_r.jpg2017_happy_new_year01_r.jpg
あけおめですm(__)m
年賀絵「薙刀の鬼巫女」でこんなの描いてたけど
とてもとても間に合わなかったで候(^^ゞ

「薙刀の鬼巫女と使役犬達が
少年嗜好の酉年の女教祖が拐かしてきた少年を
房中術にて調教し信徒にしている教団と戦う」の図
みたいな感じ(❀´д`❀)

2016.12.30 Fri 年末

「来年の事を言えば鬼が笑う」と申しますが
只今
来年に連載する・・・かもしれないマンガのネームやら
同人で発表する・・・かもしれないマンガの下描き中です。
makito_makibi.jpgk_a_01_r.jpgk_a_08_r.jpg
k_a_10_r.jpgk_a_11_r.jpgk_a_16_r.jpg
くすぶってたこの数年で
ちょびっとだけ蓄えた知識を活かして
来年は時代劇を描きたいと思っております。



先日から時代劇専門チャンネルにて
全シリーズ放送中の「陽炎の辻」
すでに何回も観てる筈なのに
また此度も目を潤ませております。

しかし今夜の
「陽炎の辻 剣豪復活!」が
新作かと思いきやただの総集編だったのちと残念。
されど
明日の完結編は待望の新作の様で
コレにて完結なれど至極楽しみ。



・・・・・・普段
時代劇のドラマやマンガしか見てないくせに
時代劇風のセリフや文を書くのは
稚拙なボキャプラ故に
とても難しいと実感中です(^^ゞ